忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/20 02:06 |
親権
獅童&竹内 長男問題で協議平行線…
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070213-00000018-spn-ent




親権
(しんけん)とは、成年に達しない子を監護、教育し、その財産を管理するため、
その父母に与えられた身分上及び財産上の権利義務の総称。




親権の効力


監護・教育権(民法820条)


居所指定権(民法821条)
子は、親権者が指定した場所に、その居所を定めなければならない。


懲戒権(同法822条)
親権者は、必要な範囲で自ら子を懲戒できる(同条1項)。

ただし、目的において不当な、あるいは手段において不相当(例えばしつけと称して子供にタバコの火を押し付ける手段)な行為は
本条に言う懲戒権の行使として認められない。


職業許可権(同法823条)
営業を許された未成年者はその営業に関しては、成年者と同一の行為能力を有することになる(同法6条1項)。
親権者は許可を取消したり制限したりもできる(同法6条2項)。


財産管理(同法824条〜832条)
親権者は子の財産管理権を有する。
具体的には財産に関する法律行為の代理権であり、未成年者の法律行為に対する同意権もここから派生するものとされる。

利益相反行為となる場合、親権者の財産管理権は認められず親権者は特別代理人の選任を家庭裁判所に請求しなければならない。 


子の親権の代行(同法833条)
PR

2007/02/13 09:03 | Comments(0) | TrackBack(0) | さ行のはてな!?

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<サイト移転のお知らせ | 今日のキーワードHOME | 副知事>>
忍者ブログ[PR]